その他いろいろ

2018年1月 5日 (金)

あけましておめでとうございます💛

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いもうしあげます。
ところで、今年はとうとう年賀状を出すのをあきらめました!
 こんなこと初めてなのですが、facbook と Line にあいさつを載せて間に合わせ、というずるをやってしまいました。
 年末に松山に行っていたので年賀状作成の時間がなかった、と言うのは説得力のない言い訳です。年賀状なんぞすぐできるはず、なんですもの。
 来年にはリタイア、という「希望」が「確実な予定」になったために、賀状作成等作業全般について、焦ってすることが気持ちの上でできなくなった、ということかもしれません。
 ともあれ、賀状をくださった方には大変失礼いたしました。ごめんなさい。
 この一年、最後の年として精いっぱい頑張ります!
 仕事から勉強へ、大きく転換する年にしたいですね~。

2017年12月19日 (火)

来年に向けて

毎度のことながら、そろそろ来年のことを決めなくてはいけない時期になりました。

 来年2018年は、私にとって大きな転機の年となります。

 はれて「65歳」、いわゆる「高齢者」の仲間入りの歳だから、ということはかなり大きな意味があります。被雇用者なら通常、定年退職ですから。

 なので、私も自分に定年を課そうと思います。

 そろそろ「仕事」はやめよう、と思った理由の一つには、同居人である夫の変動があります。

 彼は、今年の司法試験に合格し、おそらく来年今頃には司法修習を無事に修了(予定)し、2019年初めには弁護士事務所開業となる(はず)予定です。

 これを契機に、私自身はこれまでの仕事を辞めるつもりでいます。夫の開業(予定)までの残り一年が 来年2018年 という年です。

 仕事を辞めると言っても、自営業であるがために、急に何もかも放棄するわけにもいかないので、徐々に引いていく、ということになりますが。

 勉強に軸足を替えていく行く、ということでもあります。

 余計なことを言えば、

 「癒される」「元気をもらう」と並んで私の大嫌いなことばの一つが

 「生涯現役」というやつ。

なんでわざわざ「現役」?

 人生「現役」なのは当然です。それが「同じ仕事を継続する」「いつまでも元気に挑戦」だったりするから、元来が怠け者の私なんぞは気味が悪いと思ってしまうのです。

 人はいかようにも生きていけるし、いかように人生を転換してもいい、という意味合いを付加できればいいのでしょうが、この言葉にある 年寄のにおい、が嫌いです。

 

2017年12月14日 (木)

冬のロシア

Dsc_1017


Dsc_0961


Dsc_1052


雪降るロシアに行ってきました。

写真は

 エカテリーナ宮殿

 エルミタージュ美術館

 モスクワの街

宮殿や教会や美術館をたくさん回り、金ぴかに目が慣れた頃帰国です。

次回はもっとゆっくり、歩いてみたいと思います。

さて今日、メディアスク(中世・源氏物語)のリポート試験の課題が発表されました。年末年始は暇なはずなので、今年はじっくりリポートやります(^^)

2017年12月 1日 (金)

名古屋スク、メディア中間リポート

標題2つの結果が出揃いました。

 ほっ

としたところで、来週、短い休暇:ロシア旅行に出発です。

冬季スクの申込みも完了、ホテルも予約済みです。

こうして、時間だけは確実に先に先にと進んでいきます。

2017年10月20日 (金)

名古屋スクに

名古屋スクに行くために「ジパング」で新幹線チケットを買いました。

名古屋は、通過したことがある程度の町なので、すご~く楽しみです。

10月試験のために提出したリポートは、1教科は○、1教科は×。

 やれやれweep

2017年10月 9日 (月)

メディア開始

 メディアスク。今回は源氏物語です。

  源氏物語をテーマにした映画を二本みてからの講義視聴、といういつものずぼらな態度ですが、

 なかなかどうして、映像のイメージが持てるというのはいいもんです。

 平安のきらびやかな宮廷の中で、ばかばかしいい掟に縛られて自分の感情と向き合うこともできなかった人々の暮らしを想像して、しみじみと、楽しんでます。

 しかし、いつもの大問題、PCの動きが悪くて、ひやひやです。

 大量の仕事道具を積んだPCに何かあったら、大変苦労することになるし、第一、桐壺を学ぶことができなくなっちゃう!

 データを少しずつ助けだして、緊急事態への備えもしていますが、どうかなあ?

2017年9月13日 (水)

司法試験、合格しました!

もちろん、私が、ではありません。

夫56歳、3度目の試験でした。

56歳、といっても苦節30年司法浪人、というのではありません。

 

44歳までの彼の学歴は中卒です。

 44歳の時、通信制高校に入学し卒業、次に通信制大学を卒業後、県内の法科大学院に進みました。ロースクールを修了して2年です。

 通信制高校での学習にもだえるように苦しんでいた姿を知っている私は、この10余年の彼の努力には尊敬を超えて、どこかで神の恩寵のようなものさえ感じています。

 早速、司法修習に入る準備に入った夫を見ながら、私も頑張らなくっちゃ!と思った昨日でした。

さて、

札幌スクは費用の関係で諦めましたが、週末スクとメディア1科目に取り組む予定です。メディアは源氏物語、すでにテキスト入手、読み始めてます。楽しみ~

2017年8月29日 (火)

夏期スク結果

今日やっと夏期スクの結果が出ました。

 上代 A+

書けた、とは思っていたけれど、確定するとホッっとしますね~。

札幌スクの許可も出たけれど、安いホテルが見つけられず、今年は断念しようかなと思っています。

10月試験に向けてリポートを出し、試験登録もしたし…やっと、まともに進み始めたか、な?

2017年8月27日 (日)

三年目にして初めてのリポート

何を今までぐずぐずしていたんだか…

 今日、2本目のリポートを投函しました。

 10月1日の試験を受けに行く予定です(うまくいけば、ね)

 昨年一年間ほとんど沈没状態だったので、今年は夏期スク3群、後期メディアスク(申し込み中)で気分を上げていきます!

さて初めてのリポート、いくらいただけるんでしょう??

2017年6月23日 (金)

夏期スクまで、また何もできないのか…

Dsc_0284


 今年度になっても、昨年同様、テキストを開いただけで、レポートの書きはじめまでにも至らず…いったい、こんなことで卒業まで行きつけるのか"(-""-)"

 5月末からのイギリス縦断(スコットランドがメイン)旅行の及ぼした影響は甚だしく、これまで謎だった「英国」に関することがだんだん見えてきました。

 いつもなら、旅行前に予習していくのに(初めての海外旅行だったインドに行ったときなんぞ、8冊くらい本を読んでから行ったもんです)、わかりきった(と思い込んでいた」「英国」であるがために、ほとんど予習なしでした。

 今頃、いくつか本を読んでいます。

 Dsc_0302


ロンドンが舞台となっている映画もいくつか見ました。読んで、観てから行くべきでしたね~と思うこと多し。

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー