試験

2018年2月16日 (金)

冬スク、メディアスクの試験結果

今日、冬スクと後期メディアスクの試験結果が出ました。

 4単位構成の科目のうち、言語学概論の単位取得で、初の必修科目単位獲得です。

 次はゴールデンウイークスクをどうするか、前期メディアを1科目にするか2科目にするか、あたりを考え中です。

 何をするにせよお金がかかるので。

 確定申告の作業を始めたばかりで今はそのことで手一杯ですが、来月からは勉強とバイオリン再開に向けてがんばります💛

2017年10月 5日 (木)

単位修得試験

メディア試験以外では初めての試験に行ってきました。

2科目のうち、一科目は全くノーチェックのところが出て、撃沈。周辺知識だけあったので、仕方ないので、それを書き連ねてのダメ答案。もちろん不合格でしょう。

もう一科目は予想通りの設問なので予定したとおりに解答。こちらは合格している、と思いたい…。

ともあれ、3年目の初試験を無事終了したので、とりあえず、満足。

2017年9月24日 (日)

初試験

3年目にやっと、初めての試験です。

(もっとも、メディアスク試験は2度経験していますが)

帰省中の娘に振り回されて、仕事も勉強ものびのびになったままでの試験突入。

 10月 単位修得試験

     後期メディアスクーリング開始

 11月 名古屋スクーリング

 名古屋スクが許可になったのはびっくり。とっても行きたかった講義なので、うれしいです。

 夫が12月から修習に入る予定なので、それに合わせてロシア一人旅を計画中、というか、すでに決定。冬のロシアの寒さ初体験を今から楽しみにしてます。

2015年7月20日 (月)

メディアスク試験

初めての試験。

幸いにも、7月試験は地元会場。車で5分のところです。

試験のシステムが理解困難だったけれど、説明されて合点がいきました。早く終わる人は早く終えられる、無駄がありません。

ただ、今回私は「メ」一科目だけだったので、むしろ一時間座っていなければならないのが苦痛でしたが。

試験のでき?

一夜漬け、ならぬ一時間漬け。これで単位くれ~というのはあまりに厚かましいでしょうね。

でも、

感触から言えば、

慶應の試験なら ひどく外さずに書いていればほぼ合格 だったので、法政がそれとおんなじような採点基準を持つなら、まあまあ、ともいえるかな。

全く期待していません。というか、できるはずもないですね。勉強していないんだから。

気を取り直して、メディアスクに色気を出さずにテキストをぼちぼちやります。と、えらんだのが「世界文芸思潮」。

いかにも私らしい、楽そうなところから入るという選択。楽しみます。

その他のカテゴリー