入学まで

2015年3月20日 (金)

学生証がきました。

今日、学生証が届きました。Dsc_0076

2015年2月20日 (金)

入学願書、出しました。

昨晩、例によって下書きもせずに500字書いて、読み返しもせずに今日投函。最初からこれでは先が思いやられますが。

ぐずぐずしていましたが、やっと一歩踏み出しました。

2015年2月18日 (水)

やっと入金

なんだかんだと、いつものことではあるけれど、ドタバタしている間に入学申込が開始されました。昨年からすでに準備しているのに、なぜか発送までたどり着かず、昨日やっと入学金他、140,000円 を銀行に振り込みました。

写真も貼り、あとは記述部分を残すのみ、です。

朝仕事しようにも起きれず、夜は例によって起きていられず、… 結局、時間がとれないままぐずぐずしてます。なんということ!

2015年1月 5日 (月)

あけまして

さて、ことしも頑張るぞ!  と毎年の誓い。

何を頑張るのか、と言えば

①忙しがっていないで旅行に行く

②忙しがっていないで自分を楽しませる

③ぼけっとする時間を惜しまない

④好きな勉強を好きなだけする

こんな感じですか? 要するに、仕事を理由に むやみに忙しがらない、ということ、かな。

がんばって遊びますairplane

2014年12月18日 (木)

学位証明書

入学のために学位証明書を取り寄せました。00070002

2014年12月 7日 (日)

入学準備開始

法政大学から来年度の入学案内が届きました。

早速書類の準備を始めました。

まずは、慶應に卒業証明、学士証明、成績証明の3種の証明書の交付申請を行います。

証明書交付には「本人であることの証明」が必要ですが…

 パスポートの写し にしました。

実はちょっと面倒なんですね、私。

慶應卒業の氏名と、法政入学の氏名が異なるので。

細かく説明するのが面倒なので、「現在時点の戸籍名」ではない表記がされている唯一の証明書であるパスポート、という選択になりました。

2014年10月28日 (火)

なんでやねん?

慶應通信を卒業したばかりで、いきなり法政かよ? なんでやねん?

について(#^.^#)

 法政文学部の入学願書には「課題図書論評500字」というのがありますが、このずずっと羅列された本のほとんどを「読んでいない」という驚愕の事実! こそが、ブンガクブ志望の動機です。

 私はかなりの読書好きです。毎日、何かしらの本を読んでいます。風呂とベッドに本は必須です。

 でも、日本文学史上、当然知ってるよね、当然読んでるよね、という「課題図書」とされた本たちについては、題名は知っていても≪めんどくさくて≫読んでいない61歳の私 なんですね。ちょっと情けないですね~。

 人生のラストステージに登壇した年齢となって、己の無知に焦りを感じます。

 残された時間、できる限り≪ちゃんと読みたい≫と思っています。

 

 来年春の課題図書は変更されるかもしれませんが、ここから「心を入れ替えた自分」を意識して、真面目に取り組みもうと、早速、今秋の課題図書の一冊をアマゾン中古で注文しました。

 500字、というだけで舐めてかかる私よ、さようなら。

 緻密に、地道に、という最も苦手な道を行く所存です。

2014年10月27日 (月)

タイトル変更、再出発!

ブログ表題を変えました。

 慶應卒業が確定したので、これからは法政通信の記録を書きます。法政通信のお仲間(まだ見つけてませんが)、どうぞよろしくご指導くださいませ!

 これから入学準備に入ります。書類が間に合わず今年秋入学ができなかったので、来年2月から申し込みの2015年春入学をめざします。文学部日本文学科を予定しています。

 今度こそ❔ じっくり勉強したいと思っています。

その他のカテゴリー