« 夏期スクまで、また何もできないのか… | トップページ | 夏期スク 第3群へ »

2017年6月26日 (月)

夏期スクのこと

 今年の夏期スクは、3群、つまり、三日間の午前午後集中講義を受けることにしています。科目は、「日本文芸研究特講・上代」。テーマは古事記です。

 古典に親しんでいない人生だったので、とっても楽しみです。

 今年は歩いていけそうなところに宿を取りました。

 7月8月はちょっと大きな仕事があります。それに加えて、7月に2件、8月に1件、講習を


抱えています。それはそれで楽しみなんですけどね。

 怒涛の夏を乗り切ります!

Dsc_0268_2

バッキンガム宮殿の前

Dsc_0383


スコットランド・ネス湖でクルージング

(旅行の写真入れてね、という友人のリクエストに応えてます……)

« 夏期スクまで、また何もできないのか… | トップページ | 夏期スク 第3群へ »

コメント

 リクエストにこたえてくれて有り難う。彫刻の前に立っている姿が、絵になっています。ロンドンは、私の想像とちがって青空でしたね。スコットランドにも行ったんですね。。いい旅ができたようでよかったですね。
今年の夏、予定がいっぱいですね。元気で乗り切ってくださいね。

コメント、ありがと。
ロンドンは、ずっといい天気でした。「ロンドンは曇ってる、小雨が降っている、暗い、飯まずい」という「風評」は全部はずれで、
 毎日ものすごくいい天気で、むしろ暑いくらいで、空はきれいに澄み切っていて、ご飯もとってもおいしかったです。

 これはリサーチ不足でしたが、この季節、ロンドンの日の入りは午後9時過ぎ、スコットランドでは10時まで明るいのです。
 なので、結局、一度も夜空を見ぬままでした(早寝習慣は変えられない!)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1221188/70972718

この記事へのトラックバック一覧です: 夏期スクのこと:

« 夏期スクまで、また何もできないのか… | トップページ | 夏期スク 第3群へ »