« 札幌スク | トップページ | あすから札幌 »

2015年9月27日 (日)

キング・ナレスワン  タイ映画

キング・ナレスワン

 ビルマからの独立戦争を戦ったタイ・アユタヤの、16世紀の王の物語。

 日本の義勇軍戦士として山田長政他の日本の武士が登場してくるのにもびっくりですが、なにより、アユタヤがビルマに支配されていた時代があったことさえ知らなかったので、自分の無知にまたしてもびっくり。

 タイ映画は、かつて「怪盗ブラック・タイガー」に大笑いし悶絶しそうになったので、予想外に映画大国ではなかろうかと思っていたのですが、この映画もハリウッドなんたるものぞ、の堂々たるスペクタクルです。

ビルマの支配地から川を渡ってアユタヤに民を連れ帰る場面などは、紅海を割るモーゼを彷彿とさせます。

だるい日曜が楽しめました。

 

« 札幌スク | トップページ | あすから札幌 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1221188/61793793

この記事へのトラックバック一覧です: キング・ナレスワン  タイ映画:

« 札幌スク | トップページ | あすから札幌 »