« タイトル変更、再出発! | トップページ | ありがとう! »

2014年10月28日 (火)

なんでやねん?

慶應通信を卒業したばかりで、いきなり法政かよ? なんでやねん?

について(#^.^#)

 法政文学部の入学願書には「課題図書論評500字」というのがありますが、このずずっと羅列された本のほとんどを「読んでいない」という驚愕の事実! こそが、ブンガクブ志望の動機です。

 私はかなりの読書好きです。毎日、何かしらの本を読んでいます。風呂とベッドに本は必須です。

 でも、日本文学史上、当然知ってるよね、当然読んでるよね、という「課題図書」とされた本たちについては、題名は知っていても≪めんどくさくて≫読んでいない61歳の私 なんですね。ちょっと情けないですね~。

 人生のラストステージに登壇した年齢となって、己の無知に焦りを感じます。

 残された時間、できる限り≪ちゃんと読みたい≫と思っています。

 

 来年春の課題図書は変更されるかもしれませんが、ここから「心を入れ替えた自分」を意識して、真面目に取り組みもうと、早速、今秋の課題図書の一冊をアマゾン中古で注文しました。

 500字、というだけで舐めてかかる私よ、さようなら。

 緻密に、地道に、という最も苦手な道を行く所存です。

« タイトル変更、再出発! | トップページ | ありがとう! »

コメント

ふみさん、こんばんは~。
課題図書ですか~、実に楽しそうですね^^

マミィさん
 そうです(*^^)v
 名だたる古典に入り混じって「アカシヤの大連」(清岡卓行)があったので、それを買いました。
 著者は私の両親と同世代。青春真っ盛りの日に、大連の街角で父や母とすれちがったに違いない著者を思い浮かべつつ、読みます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1221188/57810577

この記事へのトラックバック一覧です: なんでやねん?:

« タイトル変更、再出発! | トップページ | ありがとう! »