« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2014年5月

2014年5月31日 (土)

目次作成

 本当に書き足りないところがいっぱいなんだけど、あまりいじらないほうが身のためのようにも。

 これまでの議論の整理と自分の意見がかけていればいい、

という先生の言葉通り、「その程度」のものです。

 友人から製本キットを譲り受けていたので、大助かり。

 月曜に卒業試験料を振り込み、6月中旬には見直しした卒論を製本して送付予定。

 レターパックを買い宛先を記入、写真を撮り、返信用封筒に切手を貼る…まではすでに完了してるし。

 (仕事でも、私が一番初めにやるのは封筒のあて名書きです。発送準備をしてしまうと、出すしかない、やるしかない、という心情になるので。)

2014年5月21日 (水)

先が見えました!

卒論提出許可がでたので、来月に入ったら卒論試験料を入金し、論文提出をすることにしますpen。 で、今日は一日かけて最後の追い込み。

 まだあと数日はかかるかな。

 scissorsがんばります!!

2014年5月17日 (土)

卒論提出許可

をいただきました。

昨日は日吉キャンパスでの卒論指導。
 完成度が高いので、
 このまま出してもいいくらいです、
とのお言葉。
 出典や判例の表記方法など形式的なことを整理し、字数整理をして製本、提出、
 期限まで一か月以上あるので、余裕をもってできそうです。
 日吉に行くのも昨日で最後、かも? ですcafe

2014年5月12日 (月)

卒論、送りました。

金曜の指導日を前に、卒論を先生に送付完了。

テキトウながら、ともかく体裁だけはできた、というところかな。
あと一か月、卒論提出締切までになんとか読めるものに仕上げて、そして
そして…卒業試験、そこまでうまく持ち込めるかなあ。
仕事も、忙しいながらちょっと段取り取りやすくなったし。

2014年5月 6日 (火)

終わった…

全く不十分ながら31000字超えで何とか形になった。来週の卒論指導は、これで勘弁してもらうことにしよう。

正式提出は6月いっぱい、ということなので、それまでに読むに堪えるものに仕上げなくては。

…なのに、

なんとまた、またいつもの魔がさして、来月から新しい仕事を始めることにしてしまったのだよ、アホか、私。

2014年5月 4日 (日)

27000字

昨日は一日中仕事して、今日は一日中卒論。

どちらが楽かといえば、やっぱり卒論、かなあ。

仕事は仕事だ、やっぱり。しんどい"(-""-)"

卒論だけやれる日は、どことなく晴れ晴れしている。気分転換で洗濯、気分転換で掃除。一歩も出なかった。

2014年5月 1日 (木)

23000字

あと少しsun

3万字程度、ということなので、ほんとにあと少し。

自分でも文脈がめちゃくちゃやん、と思うほどひどい。なのに、なかなか修正ができない。

法律なんて、やっぱり向いてないんだなあ。

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »