トップページ | 2011年6月 »

2011年5月

2011年5月28日 (土)

親族法 レポート返却

 慶應さんとしては珍しい速さ、3週間足らずでレポが返却された。

 A

 恥ずかしながら想定内。

 実は、テキストはもとより、参考文献もほとんど読まずに書いた。もちろん判例集だけは使ったけど…。 

 もちろん文末には、「参考文献一覧」は載せた。読んでないけど、ゼロってわけにもいかないので。

 ↑あ、これはナイショです。

2011年5月26日 (木)

7月試験、受験申込

完了。

 今回は地元なので、交通費も宿泊費もかからないのがうれしい。

 Aグループの試験(日本政治史Ⅰ)を突破しないと、その後に続く2科目(相続法、国際私法)が受けられないので、この科目を集中的にやろうと思う。

 しかし…このところ、あれこれと気が散ってなかなか勉強モードに入らない…。

2011年5月21日 (土)

さて、次は7月試験

4月試験の結果が来たので、

次回の受験科目が決定した。

A 日本政治史Ⅰ(再試験)

B 西洋外交史(再試験)

C 親族法

F 刑法各論

 7月は地元なので楽note

Image1221

普通の朝ご飯

麦飯、キャベツの味噌汁、納豆、目玉焼き、大根菜の唐辛子炒

2011年5月20日 (金)

4月試験結果

 今日、やっと来ました。いつもの白い封筒。

 5科目受験 中

 3科目合格

 2科目Dsweat02

う~ん、想像通りかなあ。

4月試験で獲得した単位は5.(レポート返却がまだの科目があるので)

今日現在、取得単位の合計は

84

になった。

 というわけで、7月試験は4科目受験が決定。

刑法各論 完了

さて、刑法各論。

 おもしろい設問だったなあ。合否はとにかく、楽しめたのでOKかな。

 これで、なんと、残すレポートは法律系2科目(相続法と国際私法)にまでになった…はず。

 あと二日で相続法をやっつける手もあるが…さて?

 う~ん、本気で悩むぞ。

 ともあれ、4年終了時には、卒論とスクーリング単位4を残して、他の単位は全て取得の予定。

 さあて、そううまくいくかなあ…。

2011年5月16日 (月)

まだ来ない…試験結果

試験後5週間経った…が、まだ来ないぞ、試験結果。

レポート締切まで、あと1週間。

 いつものように、まず封筒に切手を貼り、返信用封筒に宛名を書き、レポート提出票に記入する。

 こうしておいて、おもむろにレポート作成にかかる。

 さて「刑法各論」、

 いつものようにやっつけ仕事。必要箇所だけ斜め読みして、ともかく書き始める。

 …

 いつになったら「じっくり勉強」を始めるのか、おいおい。

2011年5月13日 (金)

刑法各論 

 残りわずかな時間、せめてもう一本レポートを書こうと、やっとこさ、刑法各論の教科書を広げた。

 この科目はなかなか面白そうなんだけれど…

 法律科目を始めてわかったことだが、私は、どうも政治学系に向いているようだ。政治学系科目だと、レポートに没頭できるし、楽しめる。したがって、当然レポート評価も高い。興味深いテーマもすでに自分で持っている。

 それなのに類変更しない理由はただ一つ。

 そう、類変更するとお金がかかるから!なんです~

 で、

 やり始めたからにはやらねば、と問題をすり替えて、法律科目で卒論書きます…。

2011年5月11日 (水)

慶應通信 4年目に突入

 震災の影響で最後の教材到着が大幅に遅れた。

 そのため、予定していたレポートへの取りかかりが遅れてしまった…というのは、都合のいい言い訳にすぎないが、とりあえず、今期最初のレポートとして「家族法」を投函。

 あと10日で刑法各論を書く予定…できるかな?

 4月試験の結果がまだなので、7月受験はまだまだ見えない。

夏期スクには2期出る予定で、とりあえずホテルを予約。開設科目も予定もまだわからないけれど…。

 13泊sweat02

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

 現在単位高

 総合科目 48単位(終了)

 専門科目 必修10単位(終了)

 選択必修科目 3単位

        (試験結果待ち 3単位、レポート合格待ち 6単位)

 選択科目 18単位

        (試験結果待ち 8単位)

  合計 79単位

トップページ | 2011年6月 »